グラステムセルのおすすめな使い方とは?

グラステムセル おすすめ 使い方

グラステムセルの効果を実感するためのおすすめな使い方とは?

グラステムセルをせっかく使うなら
一番おすすめな状態で使いたいですよね?

効果を得られる使い方とはどんな方法なのでしょうか?

グラステムセルのオススメケア

ステップ①

スキンケア
洗顔でメイクや汚れ、皮脂などを丁寧に落として、清潔な状態を作ります。
この際は既にお使いのクレンジングフォームや自身にあったものを使っていただいて大丈夫です。
もちろんですが、あまり熱いお湯で洗ったり、こすりすぎてしまうと肌にダメージを与えてしまいますから注意しましょう。

ステップ②

グラステムセル 美肌
グラステムセルを2~3回プッシュして手のひらの乗せます。
顔の気になる部分を中心にやさしく伸ばして塗っていきます。

ステップ③

グラステムセル おすすめ 使い方
年齢サインの気になる部分や乾燥しやすい頬を手のひらでじっくりと包み込み、30秒~1分ほどお肌の浸透させていきます。

スペシャルケアとして
年齢サインが特に気になる部分にはグラステムセルを重ねて塗っていくがオススメケアです。
引き続き、手のひらでやさしく浸透させていくように密着させましょう。

その後はいつもの化粧水や乳液などでスキンケアを続けてください。

グラステムセルは顔以外にも使っていいの?

グラステムセルは顔だけでなく、デコルテや首元、おでこなどに使うことができます。
その際には特に気になる部分にとどめておきましょう。
たっぷり使ってしまうと顔につける量が足りなくなることもあります。

ミサキ
ミサキ
もちろん
予算があるなら、多めに塗るのもいいです。

特に
毛穴、小ジワ、ほうれい線などの年齢サインが気になる方は
顔を中心にグラステムセルを使ってあげましょう。

ヒト幹細胞培養液の特徴としては
根本的なケアとして肌の自己再生力を高めてくれることです。

今までのスキンケアでも問題のない場所は
グラステムセル以外のスキンケアを続けてあげて

根本的なケアが必要な部位、年齢サインの気になる部位を中心に
グラステムセルを使ってあげる。

これがグラステムセルの基本的な使い方となります。
グラステムセル 人気

以上です。
参考にしてみてくださいね。

ミサキでしたw

👉グラステムセルの口コミをみてみる